読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージのブログ

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージ。素材、キット初心者楽しみ方、通販、模型店情報満載 新宿、町田、模型店の紹介や、おすすめレンタルレイアウトを紹介。簡単なジオラマキットや、 プロが作る鉄道レイアウト、鉄道模型ジオラマ半完成品など盛りだくさん。

鉄道模型のジオラマは中古通販ではどこがいい?

鉄道模型のジオラマ中古品について

 

さて、中古でいいからすぐ欲しいって方、

ちょっとまってください。

買う場所によって、買うところによってかなり金額が違います。

まず、もっともポピュラーなのが、ヤフオクですね。

 

価格も言い値ですから、気をつけましょう。

なんだかやたらぼったぐっている人もいますし、

ただ、入札が増えて高くなっているのは、多少は仕方ないですが、

予算をまず決めてから探しましょう。

 

検索機能で、金額指定して探すと探しやすいです。

ですが、欲しいものってもう少し出すと変えたりするので、

10万円までとしたら、15万円までの検索をかけると、

いいものが見つかりやすくなります。

 

ジオラマの中古は、どうしても作った人の癖があります。

作りも写真だとわかりずらく細かいところまでは

見れなかったりします。

 

ある程度お金出せるなら、業者のジオラマをオススメします。

業者の作りはしっかりしています。

ちゃんとボンドが接着しているか、

などチェック項目もしっかりしましょう。

 

質問欄も活用しましょう。

ちゃんと返信してくれるのが最低条件です。

あと、配送料ですね。

大きいと結構かかります。

当然送料無料ってのはほぼないので、

送料も考えて購入しましょう。

業者の場合は消費税もあるのでちゅういしてくださいね。

 

結局通販はどこがいいの?

まず、直接見る、もしくは、話を聞く、

そして、ある程度お金が出せるなら、

直接業者へ行くのがいいですね。

DDF

さかつうギャラリー

アトリエminamo

 

この3社にまずは問い合わせしてみましょう。

箱根登山鉄道とかイメージがあれば伝えて、

サイズなど、話してみて、見積もりをもらうと良いでしょう。

DDFは直接来社はできないそうなので、

事前に問い合わせをしてからになるそうです。

ちなみに、アトリエminamoは行けば、

オーナーがいますので、直接話ができます。

その場で作っているので、作業風景も見る事ができちゃうんです。

 

業者は高いですが、新品です。

作りもちゃんとしています。

中古となると、バラストも巻きかたや線路の引き方で、

メンテナンス、修理が必要だったり、

うまく走らなかったりします。

 

まずは、線路の状態はクリーニングで。

通電がしっかりしていればなんとか走ります。

そこも質問のひとつですね。

 

鉄道模型のジオラマを中古で買うなら

ヤフオクですが、ちゃんと質問しましょう。

安くはないので、がっかりしたくないですからね。