読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージのブログ

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージ。素材、キット初心者楽しみ方、通販、模型店情報満載 新宿、町田、模型店の紹介や、おすすめレンタルレイアウトを紹介。簡単なジオラマキットや、 プロが作る鉄道レイアウト、鉄道模型ジオラマ半完成品など盛りだくさん。

調子が悪いのはメンテナンスしていないだけ

鉄道模型のレンタルレイアウトに言ってみると

やたら調子が悪い車両を見る事があります。

大抵はメンテナンスしていないようです。

 

車輪から電気が伝わり、モーターへ

その間の銅板などの掃除を怠っている方が実に多いですね。

そもそも知らないんだと思います。

 

私も小さいころ持っていた車両はパワーパックの電流を大きくしないと

走らなかったです。

今思うと車輪を掃除すればいいだけでした。

 

まず、はじめに、車輪を掃除します。

綿棒などに、ユニクリーナーをつけて

掃除します。

これだけでも走りが変わりますね。

 

そして、分解できる人は分解して、誇りなどを取り除きます。

ギヤのところに誇りがたまってたりと

不具合の原因があります。

 

そして、ギヤオイルを塗ります。

ほんのすこしで良いです。

たくさんつけると。油だらけになるのと、

モーターに油が入ってしまったらもうゴミ箱行きですので、

注意が必要です。

 

車輪は常にショートしていますので、

スパークされています。

そこに付着する黒いカスが原因です。

それは、電気を通しません。

なので、動きがカクカクしたり、突然止まったりする場合は

車輪のスパークが原因です。

それでもダメなら線路が汚れている場合が大半です。

 

レンタルレイアウト

レンタルレイアウトだと線路をしっかりメンテしているお店と

していないお店があります。

車輪とギヤのメンテをしっかりした車両なら

あとは線路です。

ちなみに、モーター車だけでなく。全車両の車輪を

綺麗にしてくださいね。

じゃないと意味がありません。

 

先頭車の汚れがだんだん線路を伝ってモーターへ届きます。

同時に線路も汚していきます。

なので、2時間ぐらい走らせたら線路を掃除するのがベストですね。

なかなか難しいですが。

クリーニングカーを走らせたらいいかも。

お店に確認してみてください。

 

線路の通電と車輪の通電、

モーターへの通電が良ければちゃんと走ります。

モーターは磁気の力で動くわけですから、

壊れるって事はあまりないんですよね。

なので、レンタルレイアウトで動きが悪いのを

なんでかな〜って首を傾げている人

メンテナンスしたいないだけです。

 

だって、30年前の製品だって、未だに余裕で現役ですよ。

それが、新品で買ったのがおかしいわけないじゃん。

なので、しっかりメンテナンスをしていきましょう。

 

模型は30年以上持ちます。

一生モノとは言いませんが、

長く楽しめます。

 

KATO(カトー) [24-022]  線路クリーニングキット

KATO(カトー) [24-022]  線路クリーニングキット

24-021 ユニクリーンオイル

24-021 ユニクリーンオイル

 

TOMIX Nゲージ 6425 マルチレールクリーニングカー (青)

TOMIX Nゲージ 6425 マルチレールクリーニングカー (青)