読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージのブログ

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージ。素材、キット初心者楽しみ方、通販、模型店情報満載 新宿、町田、模型店の紹介や、おすすめレンタルレイアウトを紹介。簡単なジオラマキットや、 プロが作る鉄道レイアウト、鉄道模型ジオラマ半完成品など盛りだくさん。

鉄道模型を走らせる時に聞きたい音楽とは

鉄道模型ジオラマの世界とは

鉄道模型ジオラマ完成品を購入した方おめでとうございます。

結構最近は買ってしまう方もいらっしゃいます。

 

そこで、仕事が終わり、夜くつろぎながら

鉄道模型を楽しむ際、

どんな音楽を流しますか?

クラシックやJAZZ、洋楽、邦楽、いろいろありますね。

 

こんなのはどうでしょか?

 ※再生すると音が出ます。ご注意ください。

地上の星

地上の星

 この曲は、プロジェクトXのテーマソングですね。

以外と合うんです。

いや、本当に。

日本の歴史の中で鉄道は切ってもきれないですよね。

産業発展にはなくてはならない物です。

この曲流しながらですと、

いろいろな情景が浮かびます。

 

上記のitunestoreからですと250円で買えますので

よかったらどうぞ。

その時代の音楽で蘇る思い出たち

いろいろな音楽があるので、好きな物を聞いていただければと

思います。

演歌だっていいわけで。

音楽って不思議でその時代が一瞬で蘇りませんか?

あの時の曲だとかすぐ思い出しますね

人間の脳と音って深い関係がありそうですね。

 

鉄道模型ばかりだったので、音楽に触れてみました。

あくまで提案なので、ご自身で探されてもいいです。

そうそう、新幹線など高速な車両にはって新幹線ぐらいだけど

この曲もベストです。ご存知の方多いと思いますが。

AMBITIOUS JAPAN!

AMBITIOUS JAPAN!

スピード感あって新幹線をのびのび走らせるには

とてもいいですね。

子供達にも大人気です。

 

鉄道と音楽って無関係のようで密接な関係なんですね。

鉄道はアニメでも大人気

覚えていますか?

 

銀河鉄道999

銀河鉄道999

 鉄道アニメといえばコレ。

銀河鉄道999

これ以上のアニメは出てきませんね。

不思議な世界となぜ機械人間になる必要があるのか

不思議な世界を体験させてくれました。

銀河鉄道999 DVD-BOX the MOVIE

銀河鉄道999 DVD-BOX the MOVIE

鉄道が空飛ぶなんて発想が

すごかった。

鉄道模型もあるんです。

結構古かったりするので、中古で探すのがいいと思います。

もしくは、アマゾン、ヤフオクですね。

1/50 銀河鉄道999 TV版

1/50 銀河鉄道999 TV版

 

まだ在庫あるみたいですね。

銀河鉄道999 まだ見たことない方はぜひご覧ください。 

 ハマりますよ。

 

ちなみにですね、欲を言えば、

音楽もレコードで聞くともっといいです。

レコードの音は安いレコードプレーヤーでも

CDやIPODでは出せないです。

聞いてみると、温かみがあって、なんか落ち着くんです。

嘘のようで本当の話です。

レコードとCD、一見CDの方が音が良くなったと思いがちですが、

違います。

レコードには絶対敵わないです。

ハイレゾって売り出し中ですが、大したことありません。

それぐらい昔のレコードってすごいんです。

さらに、スーパーオーディオCDでゴールドディスクにして、

CDプレイヤーを100万円ぐらいする物で聞いて見たんですが、

レコードに敵いませんでした。

え?って思うかもしれませんが、

実際に聞きに行きました。

これで100万円?って思ったぐらいです。

レコードは素晴らしいです。

決して数百万円とか書けなくても

アンプ、スピーカー、レコードプレイヤーがあればいいわけで、

アンプ2万円、スピーカー2万円、レコードプレイヤー1万円

合わせて5万円もあればできます。

B&W(バウアーズアンドウィルキンス) ブックシェルフ型スピーカー(2台/ブラック)686S2/B

B&W(バウアーズアンドウィルキンス) ブックシェルフ型スピーカー(2台/ブラック)686S2/B

marantz プリメインアンプ シルバーゴールド PM-6005/FN

marantz プリメインアンプ シルバーゴールド PM-6005/FN

audio-technica ステレオターンテーブルシステム ブラック AT-PL300 BK

audio-technica ステレオターンテーブルシステム ブラック AT-PL300 BK

 

あとは、レコードがあればいいだけです。

ざっくり5万円ぐらいですが、

アンプや、スピーカーを安いの見つければ3万円ぐらいでもできます。

 

それでそれで、

やってみると驚くのが、CDの音がしょぼいってわかります。

これ、私もびっくりしました。

安物ですが、やはり、CDには敵いません。

時代が変わり、CDからデーターになっていますが、

手軽になればなるほど質が下がっているんですね。

CDと違って曲飛ばしができませんが、

味のある音で気になりません。

ゆっくりくつろぎながらレコードを嗜んでみるなんていかがでしょうか?