読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージのブログ

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージ。素材、キット初心者楽しみ方、通販、模型店情報満載 新宿、町田、模型店の紹介や、おすすめレンタルレイアウトを紹介。簡単なジオラマキットや、 プロが作る鉄道レイアウト、鉄道模型ジオラマ半完成品など盛りだくさん。

鉄道模型ジオラマの基本構成とは

自分で出来るジオラマキット

鉄道模型ジオラマを作るにあたって、

基本構成を知っておきましょう。

手書きです。すみません。

f:id:tetsuhobi:20150527225742j:plain

①が一番したです。土台ですね。

②が地面

③も地面

④は道路

⑤は線路

⑥は家や木や、標識などですね。

 

まずは、簡単にイメージ湧くように書きました。

まずは、構成を頭に入れておきましょう。

こうする事で、買う家や、道路や標識など必要なものが

イメージつきやすくなりますね。

アップダウンや勾配をつけると

地面の製作が非常に重要です。

家や木はあとでもどうにでもなります。

ご自身で絵に描いて見ましょう。

 

下手でもいいんです。

まずは、描く事です。

描くと理解が深まるので、いいです。

鉄道模型ジオラマイメージがないと・・

ないと、あとで完成した時に

あの時・・・ってなりますよ。

それも経験なので、いいと思いますが。

でも、出来る事なら描いてみましょう。

作業に取り掛かりたい気持ちもわかりますが、

鉄道模型ジオラマを作るには、イメージ力って大切です。

立体で物事を考えてくださいね。

全て平面で考えてもいいですが、立体的に考えてもらったほうが、

完成度が高くなります。

f:id:tetsuhobi:20150527210204p:plain

f:id:tetsuhobi:20150527210355p:plain

イメージは湧いてきましたか?

どんな民家やどんな道、踏切、鉄橋、ホーム、街頭や、

列車などだいたい決まりました?

あとで追加してもいいし、変更も可能ですから

焦らず作っていきましょう。