読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージのブログ

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージ。素材、キット初心者楽しみ方、通販、模型店情報満載 新宿、町田、模型店の紹介や、おすすめレンタルレイアウトを紹介。簡単なジオラマキットや、 プロが作る鉄道レイアウト、鉄道模型ジオラマ半完成品など盛りだくさん。

鉄道模型 コレクション

鉄道模型ジオラマ完成品をさらに楽しむ方法

やっぱり鉄道模型コレクションは楽しい!

鉄道模型ジオラマ完成品を手に入れた後、

さらに楽しむには、いろいろな方法があります。

 

鉄道模型は様々な種類があり、

日本ではNゲージサイズが主流です。

 

他にも、HOゲージ(16番)やOJゲージ、

いろいろなサイズがあります。

庭に走らせる箱庭鉄道なども。

実際の蒸気機関車と同じ作業する

ライブスチーム

本物と同じ作業なので、マニアには最高です。

ですが、1台50万ぐらいは軽くしますので、

一般市民にはちょっとお高いですね。(ちょっとじゃない・・・)

 

f:id:tetsuhobi:20150525000505p:plain

Nゲージは安価なものからありますので、

資金が少なくても、買うことはできます。

中古の車両もたくさんあります。

 

サイズが大きくなると当然値段は上がります。

次に人気なのがHOゲージ

手のひらサイズではなくて、迫力のある走行が楽しめます。

HOゲージには、プラスチック製と真鍮製があります。

その他にもペーパー製キットやホワイトメタル製キットなどもあります。

 

使い方はNゲージと同じですが、鉄道模型ジオラマをやるには

かなり大きなスペースが必要となります。

当然金額も跳ね上がります。

ただし、走行するときの音や迫力はすごい魅力的で、

実車さながらの運転が楽しめます。

まずは、鉄道模型スターターセットから始めよう

最初のスターターセットもあるので、そこから初めてもいいと思います。

もしくは、観賞用で置いておくのもいいかもしれませんね。

ジオラマに組み込んでしまうのもありですね。

 

鉄道模型ジオラマ完成品を買う方は楽しみ方はそれぞれで、

サイズの違う列車を集めたり、走らせたり。

観賞用に飾ったり。

特にルールはないんです。

これも人気の秘訣ですね。

 

自分の好きなように楽しんでください。

 

中古ならここがお勧め!