鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージのブログ

鉄道模型ジオラマ完成品や中古Nゲージ。素材、キット初心者楽しみ方、通販、模型店情報満載 新宿、町田、模型店の紹介や、おすすめレンタルレイアウトを紹介。簡単なジオラマキットや、 プロが作る鉄道レイアウト、鉄道模型ジオラマ半完成品など盛りだくさん。

鉄道模型ジオラマ完成品の楽しみ方

 

完成品はこうして楽しむべし!

まず、自分の部屋なり、どれだけのサイズを確保できるかです。

大きいほうが楽しい場合もありますが、

テーブルサイズのジオラマもあり、

とても精巧に作られているので、

どんなサイズでどんな風景を楽しみたいか。

これをまず決めましょう。

 

代的な風景や

田舎をイメージした風景や、

山脈鉄道

箱根、

外国

機関車

などなど

もしくは、オーダーメイドすることも可能です。

まず、このどれにするかをいろいろなジオラマを見て、

ニヤニヤしてみてください。

側からみると怪しいです^^

 

鉄道をメインとして作るのか、

景色をメインにするのか。

鉄道模型のジオラマは、景色を重視すると

列車がトンネルに入る所とか、いろいろ再現ができます。

人や、車、トトロなんてのもいいでしょう。

想像を膨らませてくださいね。

 これは、世界最大のジオラマ 大きいのはたくさんあるので、検証したわけではありませんが、海外では、すごい広さで再現されていて、バスや消防車や飛行機の離着陸を

再現した物まであります。

f:id:tetsuhobi:20150524235239p:plain

鉄道模型の楽しみ方はそれだけではありません!

さらに、鉄道グッズを飾ってみたり、

鉄道ゲームを楽しんだり、

鉄道コレクションとして、

いろいろな鉄道模型Nゲージ車両を集めたり、

やることいっぱいです。

 

f:id:tetsuhobi:20150524235436p:plain

鉄道ファンや鉄道ジャーナル、などは、

鉄道マニアでは人気の雑誌です。

眺めているだけでもイメージが湧いてきますので、

どんなのにしようかまよっているなら、

本屋さんで買ってくるのもいいですね。

理想は一部屋使えたらいいですが、

なかなか難しいのが現状ですかね。

もし、できる人は趣味部屋として、

やってみると面白いですね。

 

鉄道ファンだけでなく、いろいろな方に

披露するのもありですが、

どちらかというと、自分の秘密基地的な

扱いで良いと思います。

鉄道模型ジオラマを楽しむには、

特にルールはありません。

好きなように出来るのも楽しめる理由の一つのようですね。

ジオラマ探してみよう!